このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年07月20日

【紀北沖釣果情報】 本日も

7月20日

紀北沖にて、谷澤様の釣果ですface03



アジik_20 ハマチik_20
イサギik_20



中でもアジは最大46.2cmik_20
サビキでの釣果です。アジが大きすぎて、ハマチが小さく見えますface07

本日も釣果報告を頂き、誠にありがとうございます。

釣行お疲れ様でした、次回もお待ちしております。



只今フォトキャンペーンを開催中です←詳しくはコチラをクリック




本店 スタッフ東。




  



Posted by 和歌山のマルニシ釣具店 at 17:21フォトキャンペーン

2015年07月19日

【和歌山釣果情報】紀北沖のアジ

7月18日

紀北沖にて

谷澤様の釣果

アジ・イサギ・メジロ

使用仕掛はハヤブサの実戦サビキ↑でした


釣果報告ありがとうございました、おすそわけまで頂きありがとうございましたik_75

  

Posted by 和歌山のマルニシ釣具店 at 09:00

2015年07月09日

【和歌山釣果情報】紀北沖のイワシ呑ませ

7月8日

紀北沖のイワシ呑ませ釣りに、しーちゃんに連れて行って貰いましたicon19ik_95

こちらの仕掛でイワシの群れの中に落としイワシを釣ってそのままアタリを待つ釣りです

10cmイワシ



ハマチ

ヒラメ

サゴシ・ハマチ・ヒラメ・鯛・ガシラ・イサギ・メバル・アジ何かと釣れ楽しかったです

サゴシの猛攻に多数仕掛を切られました・・・仕掛は多目がいいかと思いますik_96

本店スタッフ 射場


  

Posted by 和歌山のマルニシ釣具店 at 09:00

2015年07月06日

【和歌山釣果情報】紀北沖の鰤

7月5日

紀北沖にて

濱田様の釣果

鰤100cm 10kg



釣果報告ありがとうございました  

Posted by 和歌山のマルニシ釣具店 at 09:00

2015年07月04日

【和歌山釣果情報】ライト落とし込み

7月3日先日ビッグフィッシングで放送された福丸観光漁業さんへ落し込み(アンダーベイト)行ってきました

4時30分出船

仕掛は船頭さん仕掛、こだわりがあれば持参もOK

PE3号にクッション2mm50cm

仕掛を投入し船長がイワシのタナを指示してくれイワシを狙います、イワシが掛かれば底まで落とし1m~3m上げアタリを待ちます


ヒラメ??



竿受けにセットしていた竿が大きくしなり一気にラインが走り

90cmのブリでした

となりで釣りをされていた方がBIGヒラメGETしたので写真を撮らせて頂きました

他にシイラ・真鯛・サワラ・ハタ・ニベなども上がってました

船長によるとこれからもまだまだ楽しめるとの事です


福丸観光漁業  TEL:0738-23-1091 


本店スタッフ 射場





  

Posted by 和歌山のマルニシ釣具店 at 09:00

2015年07月02日

谷口渡船様より赤イカ釣果情報!!

当店のスタッフや数々の常連様がお世話になっている谷口渡船様より赤イカの釣果情報をいただきました!!

2時間半の釣行は80匹超!!

貴重な釣果情報・タックルデータをありがとうございました!!












【タックルデータ(一部)】
ロッド:メジャークラフト NAMARI SUTTE SPS-B662NS/st
リール:DAIWA ライトゲームICV 150H
スッテ(上):YAMASHITA おっぱいスッテ 夜光 2.5号
スッテ(下):クレイジーオーシャン オーシャンナイト2 10号

(使用されたタックルはマルニシ バイパス店で販売中!!)

【谷口渡船様】
TEL:0735-62-0890
TEL:090-5360-9401
WEBサイト:http://www.izumo-taniguchitosen.com/
※WEBサイトでは他にも釣果情報を掲載中!!  

Posted by 和歌山のマルニシ釣具店 at 23:09釣果情報

2015年06月24日

【和歌山釣果情報】イカメタルゲーム!

数年前から沸々と人気上昇中のイカメタルゲーム!

「タイラバ」や「インチク」「エギ」と同様、古来の伝統漁具である「スッテ」をルアーフィッシングにした釣りですね。

スッテの色や重量の選択、棚の見極めや誘いの動きなど、まさにルアーフィッシングといえます。

そんなイカメタルゲームに、スタッフ宮井、菅山、青山の3名でいってまいりました!

先生となってくれたのは谷山商事の大西さんと小原さん。

この5名での釣行です。

・・・・・・・・・・・

夕方5時すぎ、すさみ町見老津の浜丸さん乗船場所に集合。



いつもは6時に出船となるのですが、今日は我々だけのようで、船長がサービスで早めに出船してくれました。

船に乗り込むと大西先生と小原先生からイカメタルゲームのレクチャータイム。
スッテの誘い方、チームワークの重要さなどを教えていただきました。
特にチームワークはとっても大切だと、後ではっきりと実感できるようになります。


(大西先生と小原先生)

港をでて15分ほどで最初のポイントに到着。

まだまだ十分明るい時間帯です。



明るい時間帯は底べったりがいいようで、しっかりと底取りをして狙います。

スタッフ菅山がさっそくゲット!


(スタッフ菅山船中第1号!)

スタッフ宮井も1投目でヒットしたようですがバラシ。

小原さんにも、スタッフ青山にもヒット!





船長いわく、明るい時間帯はなかなか連発にならないようで、ポツポツとひろっていくような感じとのこと。

暗くなって船の集魚灯をオンにすることで、イカの好むベイトフィッシュが集まり、それにイカが集まってくるようです。

午後7時半ごろ、辺りが暗くなってきたところで、船のアンカーをおろして固定。
集魚灯で煌々と水面を照らします。



最初は底べったり(水深50m)だったアタリの棚が徐々に40m、30m、25mと上へと変わっていきます。

ここで重要なのが「チームワーク」!

船長が魚探を見ながら「○○mに反応あるよ!」と指示をくれ参考にするのですが、魚探に写っているのはすべてイカの餌となるベイトフィッシュなどの反応なのです。



実際にイカが釣れるアタリ棚は刻一刻と変化します。

水深25mで釣れたかと思うと、少し時間が経つと40mになっていたり、そのあとすぐに30mに変わったりと、絶えずアタリ棚は変わっていきます。

そのため、誰かがヒットすると、みんなで棚の情報を共有していくことが重要となるのです。

またヒットしたカラーも共有したりして、みんなで釣果を上げるように声かけをおこないます。


(クレイジーオーシャン・オーシャンナイト)


(ヤマシタナオリー+ダイワミッドスッテ)


(スタッフ宮井 ダブル!)


(大西さん、ビッグワンゲット!)

また、イカの誘い方もいろいろと試しましたよ。

一般的に効果的といわれる「シェイクの後にピタッとステイ」じゃないとダメ、ということではなく、
「大きくスッテを跳ね上げてからのフォール」
アオリティップランのような「ジャカジャカ巻き上げのあとのステイ」
「大きくシャクってステイ」
「ゆっくりとただ巻き」など、いろいろな誘い方でヒットしました。

自分なりのヒットパターンを探していくのもこの釣りの魅力ですね。


(スタッフ青山 ダブル)

タックルもスピニング、ベイトと持ち込みましたが、大きな釣果差はありませんでした。

が、デジタルカウンター付きの軽いベイトリールは、棚調整がとても楽そうでした。

スピニングではどうしても正確な棚とりは不得手。

イカの棚がシビアな状況の時には、大きな差がつくように感じました。

などなどいろいろを試行錯誤したその甲斐あってか、この日の釣果は船中140匹!



またスッテにスルメイカや良型のサバがヒットしたりと、大満足な釣果となりました。


(スタッフ菅山スルメイカのダブル!)


(スタッフ青山 サバゲット!)

夜の12時、ストップフィッシング。

竿頭はスタッフ菅山の30匹。

全員15匹以上を釣りあげることができました。

お世話になった谷山商事の大西さん、小原さん、ありがとうございました!



今回乗せていただいた第三浜丸さん、とっても気さくに教えてくれる若い船長さんでした。

ありがとうございました!

・・・・・・・・・・・・・・・

第三浜丸さん

090-2199-4214

HPはこちらからどうぞ。
http://www15.plala.or.jp/hamamaru/turibune/index.html

・・・・・・・・・・・・・・・

バイパス店、インター店ではただいまメタルスッテの特設コーナーを開設中です!





もちろん、専用ロッドやオバマリグ仕掛けなども充実させております!




興味のある方は、ぜひスタッフまでご相談くださいね!



  


Posted by 和歌山のマルニシ釣具店 at 12:17

2015年06月21日

【和歌山釣果情報】船サビキ

6月20日

紀北沖にて

谷澤様の釣果

アジ・イサギ・真鯛・ハゲ・チヌ


釣果報告ありがとうございました

  

Posted by 和歌山のマルニシ釣具店 at 09:00

2015年06月13日

【和歌山 釣果情報】 紀北沖アマダイ

つい先ほど、インター店に中原さまより釣果のお持ち込みをいただきました!





アマダイ48cm!

紀北沖でイワシノマセ釣りでの釣果とのこと!

紀北沖ではイワシがたんまりと湧いているとの情報も入ってきております。

これからのノマセ釣り、かなり釣果に期待できるのではないでしょうか。

中原さま、お疲れのところお立ち寄りいただき、ありがとうございました!!

  


Posted by 和歌山のマルニシ釣具店 at 14:27

2015年06月03日

【和歌山 釣果情報】  中紀 イサキ

6/2スタッフ白樫、大島、宮井で日ノ岬沖イサキ釣りへface02

和歌山由良の小引あしか丸さんにお世話になりますicon12

好調のイサキ目標は白樫100匹、大島宮井は30匹ずつですicon14

朝4時港出船でポイントへicon22







今回仕掛けはハヤブサミックススキンの吹き流しです。
ハリスは3、4号でカラ針にオキアミを付けます。
から針のオキアミの所に掛かってる事が多かったように思います。
仕掛けは絡んだり、今回はシイラに5回ぐらい切られたので
多めに持っていかれることをオススメします!
カゴはアンドンビシか鉄仮面100~120号。
てんびんは50cmぐらいの物。
竿は50~80号210~300ぐらい。
リールは中型電動リール。





11時半までで3人で130匹ほどでしたface02



大島、宮井は今回初だったのですが十分釣れて楽しめますface02
マルニシ本店、バイパス店、インター店イサキ仕掛け揃っております!

詳しくわスタッフにお尋ね下さい!
イサキは何にして食べてもおいしいので是非行ってみてください!!


今回お世話になったあしか丸船頭は見た目はちょっとこわそうですが優しくて釣り方もわかりやすく教えてくれるので
初めての方でも安心ですface02

あしか丸さんhttp://minnaga.com/asikamaru/

   

Posted by 和歌山のマルニシ釣具店 at 13:36釣果情報